.

来院予約 初めての方へ
  • MT-MPSで徹底治療
  • みずぽっと体操
  • 先生紹介
  • 患者様の声

スポーツ選手を応援する接骨院とは?

スポーツに「より専念出来るために。」

当院では、スポーツ選手のサポートに力を入れています。

トップアスリートだけでなく社会人スポーツ選手や学生アスリート、フィットネスクラブに通うスポーツ愛好家の方など、スポーツに携わる全ての方を応援しています。



スポーツ選手を応援する接骨院の大きな特徴

トレーナー活動の経験が豊富

フットサル集合写真
今まで数多くのスポーツ選手に対するサポートを行ってきました。

この経験を活かし、スポーツ選手の日々のコンディショニングからリハビリに至るまでを全面的にバックアップします。

今までにないセルフケア指導

みずぽっと体操指導風景みずぽっと体操を用い、スポーツ選手が自分で簡単に行えるセルフケアを指導します。

プロ・アマ問わず、セルフケアはケガなくスポーツライフを楽しむためには欠かせません。

きちんとしたセルフケアは、ケガの予防だけでなく、スポーツのパフォーマンスアップも可能です。今までにないセルフケアを是非体感してください。




大人のスポーツ選手に対して伝えたいこと

社会人になってからもスポーツを楽しんでおられる方は多いと思います。

学生時代にしていたスポーツを続ける方もいるでしょうし、新しいスポーツにチャレンジする方もいるでしょう。

近年の健康ブームの高まりにより、フィットネスクラブに通ったり、おうちでDVDを見ながらトレーニングされる方もいるのではないでしょうか。

健康のためにと運動・スポーツをすることはとても大事なことなのですが、皆さん身体のケアはできていますか?

恐らくほとんどの方ができていないのではないでしょうか?仕事が終わってからすぐに練習に向かい、ウォーミングアップもそこそこに練習を始めたり、体育館やグラウンドの使用時間ギリギリまで練習をするためにクールダウンが全然できなかったり…。

皆さんも経験ありますよね。学生の部活動のように毎日何時間も練習するわけではないので、身体への負担は少ないと感じるかもしれませんが、やはりケアをしなければケガを引き起こしてしまいます。ケガをしてしまうと大事な大会に出られなかったり、ストレス発散のためにしているスポーツができなくなることによって逆にストレスが溜まってしまいます。

ケガなく長くスポーツを楽しむことが一番大切なことですので、当院で身体のケアをしっかり行いませんか?




部活を頑張る学生さんと親御様へ

院長も小学校から高校まではサッカー、大学ではアメリカンフットボールをしていましたので、部活動の楽しさ、大変さはよく知っています。ケガもよくしていました。

有痛性外脛骨、手首の骨折、首のヘルニア、2度の膝の靭帯断裂、肩の脱臼…手術も3度経験しています。

この自分のケガを振り返ってみて思うことは、「あの時身体のケアや使い方について教えてくれる人がいたらなぁ」ということです。

部活動では、技術練習については監督やコーチが指導してくれると思います。

しかし、ウォーミングアップ(準備体操)やクールダウン(整理体操)についてはどうでしょう?

監督やコーチが、自分が現役時代に行っていたことをしているか、本やネットで見たものを選手にさせているというところがほとんどではないでしょうか。

ひょっとすると、ウォーミングアップやクールダウンをきちんとしていないというところもあるかもしれませんね。

そんな状態にも関わらず、子どもがケガをすると「ケガをする奴は弱い」といったことを平気で言う指導者がいるのが現状です。

そして子どもたちは「休んだらレギュラーを外される」という危機感から、痛みを我慢して練習を続けたりしています。

うちに来た時には症状はかなり悪化していた…なんてことも少なくありません。そんな子どもを少しでも減らしたいというのが当院の願いです。当院では、特にスポーツ少年団、部活動を頑張る学生アスリートを応援しています。日々のケア、身体の使い方指導はもちろんのこと、チーム単位での指導も承ります。

トレーナー実績
フットサル集合写真2
2010~2012 Ladcao shiga(滋賀県フットサル1部リーグ)
2012 フットサル滋賀県選抜トレーナー
2013 あがりゃんせフットサルクラブ(関西リーグ)

その他中学校陸上部、高校サッカー部、マラソンランナーのトレーナー等の実績があります。