head_img head_img

information

アクセス
メールボタン
お問い合わせボタン

ホーム > 変形性膝関節症

変形性膝関節症

歩くと膝が痛んでくる。
階段の昇り降りが辛い。
正座をしたいけど痛くてできない。
病院で膝の軟骨がすり減っていると言われた。
湿布やサポーターでごまかしている。

 


 

変形性膝関節症の原因は?

膝の関節の隙間が狭くなったり、関節の軟骨がすり減っていったり、骨そのものが変形している、などで痛みを生じる疾患といわれています。
高齢者で膝の痛みで整形外科を受診すると、ほとんどの場合変形性膝関節症と診断されます。
しかし、関節内には痛みを感じる神経が存在しないため、痛みを感じているのは関節包(関節を包んでいる袋)やそれに付着する筋肉の痛みだと当院では考えています。

 

 


 

当院の変形性膝関節症に対する施術

当院では、膝だけではなく、膝に負担をかけている部分からアプローチしていきます。また、再発予防の身体の使い方やセルフケアもお伝えしています。

 

 

 


 

メニュー料金

Webキャンペーン割引

LINE予約

 

整体院ウメチャンホンポまでのアクセス

院名 整体院ウメチャンホンポ
院長 橋本 文貴
住所 〒520-3022
滋賀県栗東市上鈎607-1 アレグリーアⅡ201
電話番号 0120-546-788
施術内容 慢性腰痛・坐骨神経痛専門

 

地図


電話番号 0120-546-788

LINE予約

お問い合わせボタン

 

 

PageTop