.

来院予約 初めての方へ
  • MT-MPSで徹底治療
  • みずぽっと体操
  • 先生紹介
  • 患者様の声

メインビジュアル01-ぎっくり腰

ぎっくり腰とは?

ぎっくり腰は、動作の瞬間に激痛が走り、動くことができなくなってしまうケースや、くしゃみや咳などの何気ないことが原因で発生します。

筋肉的な視点でみると、筋肉の損傷、もしくは部分断裂が起こっているのではないかと考えています。

「揉む」施術は非常識!?

ぎっくり腰の場合、整形外科では揉んでは駄目だ、揉むようなところは非常識だと言われます。

当然やみくもに揉めば悪化しますが、筋肉に対して的確にアプローチすることにより、症状は大きく改善されます。

当院の施術方法

11 MT-MPSでは、痛みの強い部分は避け、どの筋肉への施術を行えば動けるようになるかを考えてアプローチしていきます。

痛みを取るためには、まずは動かせる状態に持っていくことが重要です。

安静にするのではなく、早期から施術を行うことが症状改善の近道になります。